京都シニアリーグO-40 洛西浄化センター(人工芝)

20180919094254611.jpg

17日に、曇り空の中、
京都シニアリーグの試合に行ってきました。

かなりお気に入りのユニホームで
着るだけでもテンションアップ。

しかも・・・

20180919094302227.jpg

人生初の「天然芝のピッチ」です!
かなり感動の感触。

この年齢になってからの
初体験は何にしてもテンションが
あがりますよね~!

曇り空だったのも
私達にとっては、
体力的にも良かったのかも。




■もくじ


 ▶洛西浄化センター
 ▶人工芝
 ▶試合内容
 ▶最後に


Sponsored Link








■洛西浄化センター



実はこの施設は若かれし頃に
何度かプレイした事のある
グランドだったんですが、

10.jpg

こんな感じの土のグランドが2面。
特に特色もなかったのですが・・・

今では

20180919094320893.jpg

天然芝のピッチになっていました。
それにも驚きなんですけど、
それ以上に驚いたのは、

20.jpg

広大な施設全てが2階という
驚きの建築物なんです。
階段・エレベーターで2階に登ると

30.jpg

空に浮いているのが信じられない
公園や、テニスコート、土のグランド
という施設なんです。

家族で遊びにきても
一日 時間を潰せます!

目次にもどる

■人工芝



20180919094249279.jpg

初の人工芝の感想としては

「柔らかい・・・」
「ふかふか」

というのが素直な感想です。
こんなピッチでプロはプレイしていると
思うだけでも興奮しませんか?

人工芝の反発するような感覚とは
大きく違います!

ただ・・・
実際にプレイするとなると

「重い」
「ボールが転がらない」
「2バウンド目が跳ねない」

など、未経験の事ばかりでした。
なので走り出しなどは、
いつもよりも体力が必要で
厳しい状況なのかもしれません。

それでも、
自分のような技術がない人間でも
ボールが跳ねずに、転がらないのは
「メリット」になりますね!!

目次にもどる

■試合内容



相手は「ドリブラーズ」
皆さんが上手な方のチームで
以前から対戦したかったんです。

自分よりも年齢が上なのに
どうしてプレイしているのか?
どんな試合をするのか?

色々な点が楽しみな相手で
しかも、フットサルで御一緒した方も
居るのでテンションもアップ。


30分ハーフで
自分は前半15分。後半15分で
交代というシステム。

それぐらいしか走れませんからね~

20180919094249279.jpg

前半は右のサイドバック。

相手の3トップの選手を見ながら
センターバックのフォローも。
ラインを見つつ、

敵のサイドの選手が裏に
飛び出さないようにチェック。

はぁ~
サイドバックがこんなに大変で
難しいのも、オッサンになってから
知ることになりました。

勝手なイメージでサイドバックって
野球でいう「ライパチ君」だったので。


と、それは良いとして
後半は、左のサイドハーフ。

コチラもサイドバックのカバーに
攻撃ではサイドを走ったり
空いた中央などはカバーいったり

サッカーってこんなに大変なの?

20180919094310228.jpg

今までプレーをしらずに
テレビで代表の試合などを
文句言いまくってましたけど

やってみれば解ります。
本当に大変なんですよん!

ただ・・・
代表やプロはサッカーでお金を
貰っているのでこれからも
文句を言いますよ!!笑

と、今回の試合は大きなミスもなく
大量の交代要員もいる自分のチームが
優勢で試合を終えて、

2-1で勝利しました!

しかも、試合終了間際には、
幻のゴールを決める事もできて
自分としては満足のいく結果と
なりました!!

目次にもどる

■最後に



20180919094254611.jpg

この年齢だからこそ、できるプレーや
初じめての経験も多く、

有り難いと思いつつも
プレーをしています。

やっと、最近
フルコートのサッカーの雰囲気や
距離感などにも慣れてきつつあるかも

技術も大事なんですけど
「メンタル」も大事。

特に日本人はそうなんでしょうね
さぁ~次回はそろそろ
シーズン最終戦になるのかな?

また頑張りたいと思います!

目次にもどる

TOPに戻る

にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村



Sponsored Link









この記事へのコメント