賛否両論?!フェアプレーポイントとは?!ゲームに負けててもボール回しで時間稼ぎ?!どうなの?

20.jpg

こういうネタは
youtuberを始め、
ブロガーにとっても

最高のネタではないでしょうか?
そういうった視点で
今回の件を見てみるのも
面白いかもしれません。

30.jpg

そんな中、

私も一言いっておこうと、
今回の記事を心を痛みながら
書いている所存でございます。

Sponsored Link









詳細



ほぼ、皆さん知っているとは
思いますが、一応 今回の問題の
内容を書き込んでみようと思います

10.jpg

2大会ぶりの決勝トーナメントの
進出をかけたポーランド戦。

セネガルがコロンビアにリードを
許している状況を受け、

日本は0―1で負けているにも
かかわらず、後半40分ごろから
攻めることなくボールを回し続けた。

セネガルが負ければ、
フェアプレーポイントにより
1次リーグ突破が決まるためだが、
会場からは容赦ない
ブーイングが飛び、
ネットでも賛否の声が分かれた。

フェアプレーポイントって何?



フェアプレーポイントは、
選手に出される
イエロー・レッドカードの枚数などに
応じて減算されるポイントで、
グループリーグの順位を
決める際に考慮される条件だ。

40.jpg

グループリーグの順位は、
次の条件で上から順番に決定する。

(1)全試合の勝ち点 
(2)全試合の得失点差
(3)総得点     

なお同じポイントの場合は

(4)チーム同士の対戦での勝ち点  
(5)チーム同士の対戦での得失点差
(6)チーム同士の対戦での得点  
(7)フェアプレーポイント    
(8)抽選            

フェアプレーポイントは、次のように計算される。

イエローカード1枚目:マイナス1点

1試合で同じ選手が         
イエローカード2枚目:マイナス3点

レッドカード    :マイナス4点

イエローカード後の
レッドカード :マイナス5点

となる。
なかなかヤヤコシイ話になっていますが
某アジアの赤いチームのように
試合すると、毎試合イエローやら
危険なプレーをするチームもいるので

日本にとっては、ありがたいルールだと
自分は思っています。

ボール回し



さて・・・
一番の問題についてなんですが

「負けてるんだから」
「勝ちに行こう」  
「情けない」    

など言っているコメンテーターやら
朝から騒いでいますけど、

黙れ!

君達は、もし決勝トーナメントに
進めなかったとしても、

「よくやった!」   
「攻める姿勢が良い!」
「負けても最高!」  

って言えるのか?

4年ですよ・・
四年間、結果を出すためだけに
海外に移籍したり、
ワールドカップの代表に
選ばれたいから日本に戻ってきたり

凄い苦労と努力をしてきた選手。

彼達は「結果」をだすことで
自分のスキルアップに繋がって
また新しい道が開けてくるのです。

その為には、

結果

が必要になるんですよね。

自分は全てに関して肯定です。
ボール回しが駄目なんだとしたら
そういうルールが作られてます。

でもサッカーというルールの中で
駄目となってないのですから。

ビリヤードのセフティ
バスケットのスクリーンアウト
アメフトのブロック

相手にしてみたら単なる
嫌がらせのようなプレーも
ルールの中なら、使わない方が
駄目なんですよ。


と、なんか愚痴のように
なってきましたが、

大会前にあれだけ結果が出せずに
文句を言ってきた人達が
手のひら返しで、監督をはじめ
選手を褒めていくスタイル。

怖いわ・・・・

なんにしても
決勝トーナメントの「ベルギー戦」

深夜のスタートですが
応援したいと思います!

がんばれ~~!!

TOPに戻る

にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村



Sponsored Link







この記事へのコメント