44歳からインステップキックを必死で練習してみた。

10.jpg

最近、
フルコートのゲームに参加するようになって
必要性を実感してきているので

このまま放置では
問題があると判断して、

必死で練習を始めてみました。

独学で必死で蹴り続ければ
いずれは上手に蹴れるように
なるかもしれませんが、

自分には常にハイレベルな仲間が
多く居るので、教えてもらいながら
自分なりに理解して
練習するだけですね!

動画です





なんにしても
回数をこなさないと
どうにもなりませんから、

自分の体と相談しつつ
繰り返し練習していきます。

蹴り続けるしかないのです。

年齢の壁



以前にも記事にしていますが
「ゴールデンエイジ」
という過去の体内記憶がある

経験者の選手ならば、
早い段階で蹴り方も思い出し
蹴れるようになるのでしょうが

自分のような経験のない
オッサンが 最初から何かの
技術を習得しようとすると・・

なかなか時間が必要になるようです。
悔しいけど、仕方がないですね。

気が付いた



最近、自分が気が付いたのは
技術の習得に必要なのは

「筋力」

なんだということ。
40歳を越えてくると
自分の思っている以上に
筋力が低下しています。

20.jpg

一週間もなにもしなければ
確実に衰えるのでしょう。

なので日々の筋力アップの
トレーニングを欠かさないこと。

日々のイメージトレーニングを
やっておく事。

少しでも退化に対して
抵抗できるのでは?と
仕事の休憩中や通勤の時間を
使って筋トレしています。


なにも しないよりは
少しでもやっておけば・・・

以前は夜にリフティングも
頑張っていましたが、
騒音問題がでてきまして、
夜に騒がしく?!できない!

なので、筋トレですね~
絶対的、筋肉量の少なさを
カバーしていきます!

その成果はいかに?!

最後に



なんにしても
無理をして、怪我でもしたら
本末転倒ですし、

折角の楽しい時間が少なくなります
それを避ける為にも
自分の出来る範囲で
努力を続けていきましょう~!!


いつか・・・
キャノンシュートを
ゴールネットに突き刺してやるぜ!!

お楽しみに~

TOPに戻る

にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村



Sponsored Link







この記事へのコメント