プレイ録画によるカメラの比較をしてみよう!違いはあるのか?

10.jpg

毎週のフットサルのプレイを
固定ではありますが、
毎週 撮影しています。

木曜フットサル -YouTube-

いつもはスマホを使って
撮影していたのですが
今回テスト的に

DBPOWER アクションカメラ 2インチ WIFI機能搭載 1400万画素 1080P フルHD 170度広角 30M防水 バイク/自転車/車などに取り付け可能 19個のアクセサリー付け ホワイト -
DBPOWER EX5000 アクションカメラ 2インチ WIFI機能搭載 1400万画素 1080P フルHD 170度広角 30M防水 バイク/自転車/車などに取り付け可能 19個のアクセサリー付け

で撮影してました。

比較



早速ですが、YOUTUBEの映像で
比較してみようと思います。

[Xperia X2]



[DBPOWER EX5000]



という違いになりました。

個人の感想



映像だけを見ると、
単純にアクションカメラのEX5000は
「暗い」ですね。

慣れれば問題ないですが
もう少し明るさが欲しいような。

ただ・・・
レンズが広角170度もあるので
コートの端から端まで写っています。

スマホ撮影の時も

YIEASY スマホ用カメラレンズ クリップ式レンズ 3点セット 魚眼レンズ 広角レンズ マクロレンズ 自撮りレンズ カメラレンズキット 全機種対応 簡単装着 -
スマホ用カメラレンズ クリップ式

こんなのは使っていますが、
コート全体まではフォローできません。

なので、自分としては
EX5000の方が良いかと思います。
本当に大事なプレーの時に
写っていないのは残念ですから。

画質はというと、ビックリするほどの
違いもまいのでは無いでしょうか? 

両方ともに1080Pでは保存できるし
動き的にもカクカクしている様子もなく
十分なのでは無いでしょうか?

EX5000の問題点



こうなるとアクションカメラである
EX5000のに軍配があがりそう
ですけど、とても残念なのは

「音声」と「保存形式」です。

まず、音声なんですが
一応、録音されていますけど
ほぼ、何も入っていないように
思います。

マイクが本体の中に入り込んで
集音出来難い構造です。

アクションカメラ的には
音声には拘りは少ないでしょうし
元々 安い製品ですから仕方ないです。

後は保存形式ですけど、
基本的には
「MOV形式」で3分1ファイルとして
保存されます。

なのでデータを展開すると結構な数の
ファイルが保存されてしまいます。

しかも!

自分の使っている動画編集ソフトでは 
何故か認識できないファイル形式なので

わざわざコンバートしてから
一つの動画に変換してアップロードという
凄い手間が掛かるのも問題なんですよね・・

最後に



ただ・・・

DBPOWER アクションカメラ 2インチ WIFI機能搭載 1400万画素 1080P フルHD 170度広角 30M防水 バイク/自転車/車などに取り付け可能 19個のアクセサリー付け ホワイト -
DBPOWER EX5000 アクションカメラ 2インチ WIFI機能搭載 1400万画素 1080P フルHD 170度広角 30M防水 バイク/自転車/車などに取り付け可能 19個のアクセサリー付け

この製品はとても安価ですし
最悪、壊れたら買い直しができます。

なのにそれなりの高性能でもあり
Wifi機能があったりと、
十分すぎる製品ですよ!

軽量だし防水ケースも丈夫なので
色々な使い方ができます。

20170927020104174.jpg

何気なく毎回、録画していますが、
自分のプレイを客観的に見る事で 
反省点も見つかりますし

何が足りてないのか?!が
解り易いです。

自分の場合、基本的スタミナというのは
解っているのですけどね~
改善出来る事と出来ない事があるんですよ~

是非、皆さんも
ドンドン撮影されてはどうでしょうか?
お薦めですよ~♪

TOPに戻る

にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村



Sponsored Link








この記事へのコメント