運動会シーズン!毎週のフットサルと禁煙の効果は明確になってきた!

30.jpg

10月といえば、
運動会シーズンではないでしょうか?

心地よい気候の中
学校や町別対抗の運動会が
開催されていると思います。

自分は先日の9日(日)に
町別(区民)運動会があったのですが、

見事に町対抗総合5位。
町別男子リレー 優勝。

という輝かしい結果となりました。
って、単に自慢したい訳ではなく、
44歳になった自分が
活躍できた理由を自分なりに
掘り下げたいと思います。


Sponsored Link








■ 1 最悪の状態



こうみえても、学生の時は
「駆けっこ」には自信がありました。
運動会で1位にならなかった事は
ほぼ記憶にありません。

そして、現役である23歳になってからも
草野球だったり草サッカーだったりと
運動も続けていたので
それなりに走れる状態でもありました。

その後
10.jpg

30歳になって結婚をしてからは
少しずつ運動をする機会が減ってき、
しかも、

40.jpg

ラジコンにドップリはまってしまい、
運動する事もなく10年弱もの間
汗をかかない生活を送りました。

休みになれば、サーキットにいって
立ってはいるものの
基本的には、動かないです。

むしろ動いてはいけないので
筋力は落ちるのは当然!

筋力は落ち、スタミナもなくなり、
とても走れるような状態ではありません。
しかも、
「喫煙」が重なり
40歳を迎えることに。

目次にもどる

■ 2 改善



40歳を迎えて始めたのは
「フットサル」
この出会いが全てを変えてくれました。

毎週一回、2時間の運動。

しかも、有酸素運動ではなく
「無酸素運動」がメインになります。

健康とういう意味では
良くないのかも知れませんが、
運動不足だった自分には
これぐらいのスパルタの方が
良かったのかも。

30.jpg

ヘタだった自分としては、
この週一回のゲームとは別にも
食後にリフティング練習をしたりと

とにかく体を動かして
汗をかく生活へとシフトしていました。

当然、筋力はアップしていきます。
スタミナも付いてくるのは
誰にでも想像できると思います。

そんな中、
もっとフットサルを楽しむ為に
始めた試みが、

マンガで読む禁煙セラピー -
マンガで読む禁煙セラピー

禁煙です。
これが本当に大きいと思います。
いくら頑張っても、
なかなか目に見えては
スタミナの改善がなかったので
どうにかならないのか?

と、考えた結果、
「禁煙」しようという結論になりました。

まぁ~本当に大変でしたけど、
2017年10月現在
禁煙生活一年が経過しました。

何気にスタミナなどよりも
最大のメリットは、
「小遣いが増えた」のは
本当にありがたい。

単純に、1年間で増えた?!のが
150000円になるんです!
凄いと思いませんか?

目次にもどる

■ 3 運動会での成果



30.jpg

とういうのも踏まえて、
運動会での変化を報告しておきます。
基本的には、「リレー(100m)」
を走った時を基準にしています。

40歳

フットサルを始めてから、
約半年で運動会に出場。
少しはスピードがアップしたようだが
大きな変化は無し。

ゴール前で足が絡み、
コケそうになる感じ。
スタミナ、筋力ともに

まだまだ納得がいかない状態。

41歳

フットサルも続け、
自主練習も本格的に継続し
自信もありましたが、

同年代の方に、
ぶっちぎられて、「2位」となり
まだまだなんだと実感。

ただ、明らかに運動してなさそうな人には
余裕をもって走っても問題の無いレベルに。

フルに走らなければ
ゴール間際でも足も絡まらず
息切れも、ほぼしないレベルに。

この時に周りの同年代の方とは
明らかに体力が付いているのを
実感できました。

42歳

去年以上の成果を期待しましたが、
残念ながら相手に恵まれず、
特別な結果にはなりませんでした。

ただ・・
自分の中では、体力アップは
確実な物となっていましたが

「スピード」という点で
どうしても若い人には適わないと
理解するようになりました。

年齢的に出来る事、
出来ない事を明確にする事で
心に余裕ができましたし、

緊張する事がなくなり
余裕をもって走れるように。

setachannel1.jpg

運動会で走る前によく、
「緊張するわぁ~」
って言っている人は・・

過度の自分への期待からの
不安がもたらすと
緊張状態になるんですよね。

ようするに、
ガチ一位狙い!」って
ことなんですよ。

43歳

禁煙を開始してから1週間後に
迎えた運動会だったので
さほど効果は期待していませんが・・

驚くほどの変化がありました。

ゴール間際にまだ、足が伸びます。
普通ならば体力不足からくる
足が絡んだり、コケたりしそうに
なるんですけど、

皆無

全体的なスピードなどは
変化を感じれませんが
明らかに違いは感じれます。

相手が悪く結果は良くなかったが
次へ繋がる運動会になりました。

そして・・・

目次にもどる

■ 4 最高の結果



40.jpg

そんなフットサルも継続しながら
今年の春からは「フルコート」
参加させてもらうようになって、

全力疾走で長い距離

を走る機会が増えたのが    
本当に良かったのだと考えます。

フットサルでダッシュを繰り返すのも
筋力アップには欠かせないですが

100m走の様な競技だと
長い距離を走るのとは別ですよね。

そして・・・
奇跡の「男子リレーで優勝」の
アンカーを走る事ができました。

勿論、自分ひとりでは
どうにも成りませんでしたが、

年々、確実に
スピードと体力がアップしている?!
戻ってきている?!

のを実感しながらなのですから・・
こんなに嬉しい事はないです!  


ここ数年は 年齢とともに、
体力の衰えを感じて
運動会が楽しいとは思えなかったが
これでまた、楽しみが増えました。

目次にもどる

■ 5 最後に



20.jpg

何が言いたいかというと、
「諦めずに継続する」
という事がどれだけ大事か。

という事なんです。
筋トレにしても、
禁煙にしても、 
体力アップでも、

続けるという事が
どれだけ大変なのか?!

それは40歳も越えてくれば
沢山の経験があるかと思います。

その大変な山を越えた人だけが
見る事ができる最高の景色。 

setachannel2.jpg

別に見たくなければ
見なくても良いのです。

ですが、体を動かせるのであれば  
挑戦してみる価値はあると思います。

長いスパンで頑張るってみませんか?
そんな自分もこれがゴールでもないので

まだまだ、頑張っていきますよ!
本当に
スポーツ最高ですね~!

TOPに戻る

にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村



Sponsored Link









この記事へのコメント