深夜1時に終了いたしました・・

本日は、助っ人?!として
二時間プレイしてきました。

20170927020104174.jpg

いつもの
フットサルスクエア横大路です。

いつもとは違うメンバーの
皆さんとプレーするのは
本当に新鮮で勉強になります!


特に今回、参加させて頂いたグループは
レベルの差も大きく

かなり、上手な方から
私を含め、頑張って
プレイされてる方まで
幅が広いからこそ解る事も
沢山ありました。

20170927021811154.jpg

自分のレベルはさておき、
その「レベルの差」というのは
何なのか?

というのも、ちょっと
解ってきています。

その答えとは

特にフットサル限定の
話にはなるのでしょうが、

上手い選手は、絶対的に
「球際が強い!」
ということなんです。

他にもスタミナや
スピード、テクニックなど
色々な要素もありますが

ここ一番で相手よりボールに
触れるのか?
それとも、相手に触られるのか?

これによって
ポゼッションが全く変わってきます。

20170927022416486.jpg

こんな経験はありませんか?

相手とボールの競り合いを
したときに、

「ダメだ!取られた!」

と思いきや、何故か相手の足が
延びてこずキープが出来た。
何てことがありませんか?

逆に、
「え?ソコから足でるの?」
って感じで相手ボールになったり。

この差が上手さの差だと
思っています。


いくらスピードが早くとも
ボールが足元に落ち着かなければ
マイボールになりません。

いくらスタミナがあっても
ボールが収まらなければ
チームに貢献できません。

いくらテクニックがあっても
競り合いで簡単に負けていては
無駄ではないでしょうか?

と、自分は思うのです。

ギリギリの場面で
マイボールに出来るのか?
相手ボールになるのか?で

チームへの貢献度が全然ちがいますよ!


と、私が解説するのも
どうかと思いますが、
大事なのは、

「球際」なんじゃね?

ってことなんですよね~
派手さは無いですが
こういったことの
積み重ねが上達ということなのかも。

と風呂にはいりながら
思っているのです。

さぁー寝よう
お休みなさい・

何気に一番楽しかったのは
店員さんの「まっちゃん」
10.jpg
注)犯罪者ではございません!

とのトークでしたね!
気が付けば・・
2時前でした。笑

TOPに戻る

にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村



Sponsored Link










この記事へのコメント