謎の激痛な「わき腹」その理由は?今日、プレイできるのか?

setachannel1.jpg

なにやら先日、朝 ベットから
出てみたら・・・

左の肋骨が痛みを感じます。

「なぜ~?」

大きく息を吸い込む事はなんとか
出来るのですが、

急な動きなどでは
やっぱり激痛が・・・
折れているのか?
ヒビが入っているのか?

原因



特に何かにブツけた訳でもなく
原因が解らないのですよね・・

でも確実に打撲しているのは
間違いないですから
考えられる原因は、

20170507230723.png

この状態で寝ているから?!かと。

画像では子供はまだ幼稚園児ぐらい
だとは思うのですが、
自分の息子は小学4年生。

自分のイビキがウルサイのもあるのか
子供の寝相が本当に悪くて、
この日も、夜中に痛みを感じて
起きてみたら、

自分の腹の上に息子の足が乗っている

そんな状態。
その時は寝ぼけているのもあって
息子の足を避けるだけで、
再び眠りについたのですけど、

多分・・・・

この時に息子のカカトが
自分の肋骨に「カカト落とし」の
ような状態で殴打したのでは?

現状



bone_rib_sternum.gif

当然、自分で抑えると
痛みを感じます。

ただ、日が過ぎるたびに
痛みが緩和されているのも
解りますし、

多分、骨には異常がないのかも。

もしも、折れていたり、
ヒビが入っていれば

もっと激痛でしょうし
数日でこれだけ痛みが緩和されることも
無いはずですから。

最後に



3.jpg

それでも、毎週の木曜のフットサルは
自分にとっては大事な経験と練習が
できる時間ですから。

騙しだましでも参加してきます。
もしかしたら途中でダウンするかも・・

ただ40歳を越えた私にとっては、
ゲームで動かないことによって
「筋力」が低下する事も然ることながら

一番 つらいのは

「試合勘」
なんです!!

よく日本代表の試合で
「海外組が補欠だから試合勘が・・」
なんて話を良く聞きますが、

昔は「プロなんだから、そんなに問題はない!」
と思っていましてけど、

自分が経験するようになってからは
本当に重要なんだと思うように。
勿論 レベルが全然違いますが

レベルが違うとはいえ、
一瞬のプレイ・判断などは
やっぱり、常にギリギリの所で
プレイしている選手と

練習の時間の余裕がある中でしか
プレイしていない選手では
大きな差があるんですよ~~~

なんて、事もあるので
次回のフルコートの試合も控えているだけに
今日は、がんばってきたいと思います。

さぁ~どうなる事か・・
本当は無理せず休養するのが
いいんでしょうけどね!笑

TOPに戻る

にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村



Sponsored Link








この記事へのコメント