若いチームと対戦する40歳フットサラーの薦め

20160416210935999.jpg

先日、仕事をしていると
連絡がありました。

「人が足りないので
助っ人をお願いできませんか?」

との事でしたので
何も考えず参加する事にしました。

知らない人と
一緒にプレイするのは
勉強にもなりますし、

経験値をアップさせるのには
絶好のチャンスですから!!


経験値



10.jpg

特に自分の様な学生の時に
サッカーをしてない場合、
どうしても不足するのは、

「経験値」になります。

バレーボールや野球、
卓球など対戦相手とコートで
分かれる場合は
対戦相手との接触がないので
意外に経験値が足りなくとも
個人の技術でなんとかなったりします。

ですが、
サッカー・ラグビー・バスケットなど
対戦相手と接触があるスポーツの場合

相手の動きによって
変わってくるので経験値が重要になりますよね。
だからこそ

色々な人と一緒に
プレイするのは大事に
なってくると思います!

対戦相手



10.jpg

さて、いざ助っ人に行ってみたら

「うお!!」
「若者だらけじゃん!」

って事もあるかと思います。
実際、自分がそうでしたから。

ただでさえ、
「技術」もなくしかも
「経験値」もない。

不安だらけの中で
早くて、上手い若い選手と一緒に
プレイするのは
緊張すらします。

一体、どうしたら良いのでしょうか?

対処法



自分の人生経験から察するに
色々な対処方法があるかと思います。

例えば、野球の助っ人の場合、
バッターボックスに入れば
ピッチャーと、バッターの勝負だけ。
なので、
仮に結果が悪くとも、
見方選手に直接 迷惑を掛ける事もありません。

40.jpg

でも、サッカーの場合

オフザボール(ボールを持ってない)
と時の動き出しなどがあって
無駄に動いてもらってたりすると・・

「なんか、悪い」

特に若い選手だったりすると、
オッサン!ちゃんとせいや!
って思われてるのでしょう。

多分、自分が若い時なら
そう思っていたでしょうしね。
これは仕方ないです。

でもね・・・

メンタル



意外に
迷惑に思ってない事が多いみたいです。
(気にしてない)
特に学生自分から続けている選手は

色々なレベルの選手と一緒に
プレイしてきているので
ヘタなオッサンがミスしても

気にならないみたいです!

どうしても若い選手には
遠慮しがちになりますけど、

逆にオッサンだからこそ
わがままなプレイをしても
良いのかもしれませんね!

技術的



20160504225101766.jpg

試合になったら
相手の若い選手達も、
オッチャン相手に本気で奪いにきたりも
しませんから、

むしろ、
余裕をもってプレイしても
大丈夫なんですよね!

自分も最近感じたり話をしたりと
気が付いた事なんです。

自分が出来る精一杯やっていれば
誰も文句は言いませんね!

Sponsored Link








対戦するとなると



20160504224943095.jpg

まぁ~ココまでの話は
見方のチームに若い選手がいた場合の話。

ここからは敵になった場合の話。

といっても、
「スピード」「瞬発力」では
絶対に勝てるはずがないです。

年齢が一回りも違えば
運動能力としては 1/3ぐらい
と思っていても間違いはないでしょう。

では?!

どうやって対処すればよいのか?!

答えは

驚く.gif

無理!

ですね・・・
対処のしようがありませんでした。
自分のイメージと
相手の速度の違いが凄すぎて
まったく何も出来ませんでした。

特にフットサルの場合、
コートが狭い事もあって
運動能力が高い選手だと

コートの端から端まで
「あっという間」に駆け抜けます。

攻撃であれ、守備であれ。

そこに合わせて
コチラがプレイするとなると
よっぽどのトレーニングが
必要になりますし、

ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g -
ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】

筋力をアップするのに
プロテインを飲んだり

Soomloom アブホイール エクササイズウィル スリムトレーナー 超静音 腹筋ローラー エクササイズローラー 膝を保護するマット付き -
Soomloom アブホイール エクササイズウィル スリムトレーナー

E-PRANCE® プッシュアップバー 腕立て伏せ トレーニング 筋力アップ -
E-PRANCE® プッシュアップバー 腕立て伏せ 筋力アップ

ファイティングロード (FIGHTINGROAD) ワンダフルシェイプ [ワークアウトDVD エクササイズバンド付] -
ファイティングロード (FIGHTINGROAD) ワンダフルシェイプ

などを使って
ガッツリ鍛えなおしますか?

そんな時間を作れる40代のサラリーマンは
なかなか居ないでしょうね。

10.jpg

スピードで抜かれない為に
「間合いを多く取る」

予測をしつつ
「パスコース切る」

そして・・
「無理はしない」

というのがベターなチョイスに
なるのではないでしょうか?
それぐらい、実力の差が
あるのですから。

本当を言えば・・・
同年代でプレイできれば
いちばん楽しいのでしょうけどね。

最後に



40歳になって上達したくて
少しずつではありますが、
色々試してきました。

でも、年齢差というの壁だけは
どうしようもありません。

10.jpg

いくら自分がマッスルになろうと
根本的な肉体の衰えだけは
どうする事もできませんしね。

そんな中で
どうやって楽しむのか?!
どうやって頑張るのか?

それは皆さんの環境であったり
目標であったりと色々でしょう。

それでも
最後にこれだけは言いたいんです。

「若いから無理だわ~」

と全てを年齢の差にしてしまわない様に。
なんとか対処方法があるのでは?!

そんな気持ちで
本日の木曜フットサルも
楽しんできたいと思います。

ん~
おれも昔は
あんなに走り回っていたのだろうか?!

Sponsored Link








にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村


この記事へのコメント