インステップキックの蹴り方を簡単に納得できる解説(指導者必見)

10.jpg

ちょっとシリーズ化しようと
思っているのですが、
「小学生でも解る解説」です。

自分みたいな「素人」は
まず小学生が教えて貰っている
内容から始めた方が上達が
早いのでは?


知識



自分のような素人が
上達する為に

「知識」を深めるために
勉強するわけです。

もしも自分が中学生なら
「とにかく蹴れ!」
「とにかく走れ!」
なんて指導でも良いのですが

社会人になった自分では
そんな時間もあるはずもなく、

少しでも効率的に上達したいのです。
だからこそ、
まずは知識が重要になるのでは?

一昔前なら根性論がメインの
指導法でしたけど、
現在では科学的にスポーツ理論が
解明されてきてます。

「なぜ?」

という質問に対して
科学的に証明できますよね。

でも、小学生に聞かれた時に
難しい言葉を並べても
理解できないでしょう。

40歳と超えたオッチャンも
そのレベルで教えて欲しいわけです。

勉強



という事で独学で勉強します。

現在のネット社会ですから
調べれば色々な事が解ります。

しかもyoutubeを使えば
無数の動画も見れますし
勉強になります。


でも・・・・
いつも答えは

10.jpg

に成るわけです。
例を挙げると・・・
(悪意はありません!)

「インステップキック」
動画検索すると
一番再生されている
この動画



「凄い!!」
「上手い!」


とは思いますが、
決まり文句が並びますよね。

「足首を固定する」
「上体を被せる」
「重心を低く」
「膝を曲げて体重をのせる」

基本的にどんな動画も
そんな感じです。

これって・・・

出来る人が「俺はこうするよ!」
キミもやってみよう!

という内容の動画です。
体格、筋力、年齢などを
全く考慮されてない
教材はどうなんでしょうか。

自分が知りたいのは

10.jpg

「なぜ?」
って部分なのです。
もし、そのなぜ?が理解できれば
体型が違えど、
自分の中で解釈でき
自分なりの練習方法も
みつかるかもしれません。

でも、漠然と
「やれ!」
といわれてもね~

「なぜ」のその先



仮に小学生に、
この動画を見せたら
強いシュートが打てますか?

答えは NOです。

素人高校生に打てますか?

答えは NOです。

「なぜ?」

「筋力」が足りなかったり
神経伝達(運動神経)が
まだ成長してなかったり
するからでしょう。

おっちゃんは、逆に
老化が原因ですw

でも・・・
この時点でしっかり
「なぜ」
を説明して理解させてあげれば、

足りない筋力は
筋トレすれば良いんだ!

神経伝達をUPするには
ラダーとかダッシュが良い!

などの目標が生まれるはず!
って事で、
素人だからこそ説明できる
方法でこれから、
このブログにアップしていきます!

目標は



いつか、
こんなシュートを打ってみたい!
って事で勉強します。

もちろん、
その後は練習ですけどね~
けれども
ちゃんと理解していれば
その練習時間も
短時間で習得できるかもしれません!

次回の記事は

もっと
「なぜ?」を
自分なりに噛み砕いてみます!

お楽しみに~
Sponsored Link








にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村

この記事へのコメント